« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

吉村君

Pa310706じゃこ天実演販売中。
職人の手際良さ、手際に負けない人柄には脱帽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

岡上支部長

Pa240694山車巡幸の全責任を担う支部長。Pa240702
出発のホリヤッサ、三島神社への奉納ホリヤッサ。
連日の準備、その他モロモロが双肩にかかり、疲労はピークに達するも、祭りは無事終了。
Pa240704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母子

Pa240692恒例の秋祭り。
山車の先導役(旗持ち)は、神聖な役。
今年は、内之浦地区史上はじめて女の子が務めることに。

重責を担うやや緊張気味の奈々ちゃんと、余裕たっぷりのお母さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

眺望二題

Img_0430日本政策公庫松山支店新社屋完成。
最上階会議室からは、松山城が目近に見える贅沢な眺望。
帰路には双海の夕日。091022_futami

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

懇談会

Img_0429豪華昼食付き。
アルコール付きの昼食会は流行らなくなったが、会員の年齢層次第では、まだまだ健在なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

ボランティアガイド

Pa190687備前市三石よりのご一行様。
美名瀬橋工作者安藤松治のお孫さん、安藤嬢のガイドに拍手喝采。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

研修

Img_0425一日がかりの研修。恒例のお弁当付き。Img_0424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

親子三代

Pa120683なかなか良い笑顔。
手作りの掲示板は、内之浦自治公民館長制作。

何故か、昨夜は写真の坊やのお母さんに遭遇。
一杯おごるハメに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味和居Dining敬

Pa110681久し振りに社長と一杯。Pa110682

エンジン全開の社長、流れる先はいつものところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

木製電柱

Pa110668東洋紡績時代に建てられた木製電柱。
老朽化のため、RC製に建て替える事に。

現所有者は、工場跡地を煉瓦倉庫毎購入した製材会社。社長のご厚意で、木製電柱はこのまま保存することに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

鞆の浦

鞆の浦港埋立架橋計画に対して、開発か、景観保存かで長年論争が続いている。
10/1広島県知事に対し、埋立免許を交付しないよう命じる広島地裁判決が出た。

市内宮内地区のお寺を再建するに際し、鞆の浦にある建物を購入移築するなど、古くから海運で栄えた当地とも少なからずご縁がある。
また、鞆の浦の景観保存運動に関わり、今回の原告団にも名を連ねている方を少々存じ上げてもいる。少々のことではへこたれない、持久的実行力のある方と思う。

開発か、景観保存か、決定に際しては、住民がコンセンサスを築くため議論を尽くして結論を出すのが一番と常々思っているので、外野からの差し出口は控えたい。

が、控訴しないよう裁判の相手方(県)に要請するのは如何か?と思う。
裁判に訴える権利があるのと同様、当事者双方には、控訴、上告する権利は保証されている。これは民主主義の大原則。

双方冷静に議論を尽くす事ができるよう祈るしかない。
加えて、第三者の応援も冷静にと、願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »