« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

アナログTV

090531_tv1986年製。ついにおシャカ。
そう、熱心にTVを見る方ではないけど、今日からデジタルハイビジョン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

華燭の典

090530_weddingサーファーの華燭の典。
ラメ入りの紋付きを着た新郎。なんか、沖縄の成人式に出てきて、一升瓶を振り回してそう。

来賓は社長さんの花盛り。
末席に連なる我が身は、披露宴を尻目に、ひたすら飲み食い。
近頃の披露宴は料理も美味しい。試しに頼んだ赤ワイン、Cabernet Sauvignonが出てきた。これも意外?ながら悪くなかった。

新婦の友人達とは全く無縁の社長さん方と2次会、3次会に流れる。帰宅は午前0時。もちろん最後はコーゾー君と二人きり。
延々10時間、ダラダラ飲み続けたことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

ボランティアガイドの会総会

090528_vg1コンスタントにガイド依頼が舞い込む。昨年度は延べ7〜800人ほどのお客さんをガイド。
微々たる数字ではあるけど、ガイド依頼数が減少せず、定着傾向にあるのは正直、以外の感。
旧白石和太郎洋館への来訪者は、これも意外?ながら3千人程度の来訪者があったとか。090528_vg2
続けることに意義があるよなぁ。

今月3度目の吉左右。美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

魚卵

090527_gyoran新会長よりお裾分け。
魚卵好きにはたまらない。
いつもより心持ち多めに泳いで、じっくり麦焼酎と一緒に頂く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

韓国風冷麺

090522_reimen焼き肉の定番。大阪にいた頃、鶴橋で食って衝撃を受けて以来病みつきに。

でも、焼き肉HW伝。(T.T)
週末の開店間際やのに、欠品だらけ。
客席もガランとして活気無し。

新型インフルエンザの影響もあると思うが、頑張って欲しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

吉左右

090521_ks今月2度目の吉左右。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

法人会総会

090520_hojin八幡浜法人会総会恒例の講演会。
本日の講師はらくさぶろうさん。

やや高めの年齢層?+男性という悪条件。
やや苦戦気味ながら、シッカリ押さえるところは押さえ、安定感を見せて無事終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

法人会支部総会

090515_houjin総会シーズンも一区切り。今年は役員の大幅な若返りに成功。

懇親会は焼き肉。古参役員の食いっぷり、呑みっプリに若手は脱帽。
あのくらい呑んで食わんと社長として生き残れん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

そうめん流し

090513_heikeホントに久し振りの平家谷。
せせらぎの音に・・・、負けじと演歌が朗々と。w(゚o゚)w

数年前はラジカセだったのが、立派なスピーカーが設置されて・・・。(ρ_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

川之石小学校三年生

090512_vg先々週に引き続き、小学生をガイド。
女の子は小生意気の芽が出始める。
男の子は妙にとぼけた子が良い味を出している。

龍潭寺の住職からお話をうかがったあと、質問は?と住職。
真っ先に手を挙げて、住職の誕生日をきく。

愛媛蚕種の奥さんのお話をうかがったあと、質問は?と奥さん。
真っ先に手を挙げて、奥さんの誕生日をきく。

旧白石和太郎洋館で、管理人さんからお話をうかがったあと、質問は?と管理人さん。
真っ先に手を挙げて、管理人さんの誕生日をきく。

林家ぺーも顔負け。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

県青連総会

南予ブロック部長会開催。審議は滞りなく進み、ブロック会長を選出。めでたく2年間ブロック事務局を担当することに。まぁ、ブロック統合の特殊事情もあり、慣れたのがもう一回やるのも必然のことか・・・。090511_bento
昼食ののち午後から県青連総会。お茶付き600円は質、量共に申し分なし。
090511_kssokai1
総会も滞りなく進捗。新役員もやや難産ながら見事決着。090511_kssokai2

懇親会は、所用のため残念ながら失礼して帰路に着く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

酩酊

やのさん、シンジくんとで、味和居Dining敬。090509_kei
鶏レバーの刺身。結構イケル。

気がつけば、ナゼかコーゾーくんが目の前に。酩酊した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

商品券完売

090508_cci 4/30発売のプレミアム付き八幡浜地域商品券。
4日足らず1億5千万円完売

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

打麻雀(スズメ捕獲運動)

090504_kidokan打麻雀(スズメ捕獲運動)。マージャンをする事ではない。

「孫玉福(スン・イーフー)」-39年目の真実-にでてくる著者の実体験。
著者は城戸幹さん、八幡浜の人。
昨年の大宅壮一賞作「あの戦争から遠く離れて」の著者城戸久枝さんのお父上。

終戦の混乱時、旧満州で両親とはぐれた5才の幼児が、中国の養父母に育てられ成長、文化大革命の混乱をも乗り越え、日中国交回復以前に、ほぼ独力で見事帰国を果たした人。これは当のご本人の手記。「あの戦争から遠く離れて」はNHKでドラマ化され、八幡浜でのロケも行われた。ただいま毎週土曜日放映中(6回シリーズで半分が終わったトコ)。
祖国への帰還に至る苦闘がそのまま語られている。
本題とはややそれるが、印象深かったのは主人公が牡丹江市で体験した打麻雀

スズメは、1羽あたり年間30kgの食物を食べる害鳥なので、中国全土を挙げてコレの捕獲に取り組んだという。ソノやり方がサスガ中国、スケールがでかい

朝5時頃、号令と共に市民全員が音の出るモノを鳴らし、長い竿でスズメをたたき起こし、休ませず脅し続ける。羽を休めることが出来ず、飛び続けることしか出来ないスズメは、1時間ほどで疲れ切ってバタバタ落ちてくるという。

スズメの行動範囲全てで、コレを行うには?
いったいどのくらいの範囲?どれほどの人?が参加すれば可能なのか?チト想像がつかない。人海戦術とは、このことを云うのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »