« カマトロ | トップページ | さらば財務省 »

2008年5月 3日 (土)

波乱の時代

080503_frb足かけ19年の長きにわたってFRBの議長を務めた人の自伝。上下2巻。
議長時代と違って直截な表現満載。

前半生を語った上巻で面白かったのは、歴代大統領に対する彼の評価。

ニクソンとクリントンは飛び抜けて優秀とある。

下巻は、FRB議長として何を考え、どんな判断を下したか、彼の分析手法、スタンスが明快に語られこちらも興味深い内容。

著者は繰り返し創造的破壊の重要性を説く。

国際経済(主に金融問題)に興味のある方は一読して損はないと思う。

|

« カマトロ | トップページ | さらば財務省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141855/41085761

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱の時代:

« カマトロ | トップページ | さらば財務省 »