« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月28日 (水)

500円

500円
県青連正副会長会、役員会陪席。

昼食はコレでたったの500円(税込)也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

本日の付きだし

本日の付きだし
付きだしにしてはボリュームがあって、身がプリプリと弾ける煮魚。

from 味和居ダイニング敬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

第2、3戦

080525_02午後3時半より、総会後の懇親会。
午後6時から、MTB青年部協力隊の打ち上げ。beer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリプルヘッダー?

080525_1今日は宴会のダブルヘッダー、いや、多分トリプルヘッダー。
1発目は、法事。お料理はほんだわら謹製。いつもながら心の行き届いた料理が並ぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

3時間エンデューロ

3時間エンデューロ
チーム又はソロでの3時間耐久。トップの初回ラップが10分強。辛そうな競技。
幸い雨は落ちてこない。

時折薄日もさしたものの、2時頃より本降りに・・・。

昨年に引き続き土砂降りの中でのコース審判。crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイント3

ポイント3
今日、明日とマウンテンバイク八幡浜大会。
本日は終日マーシャル(コース審判)ポイント3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

野菜味噌らぁめん

080523_miso もりもりで久々の野菜味噌らぁめん

夕方になるとスープのコクが強くなり、特に味噌らぁめんの旨さが増す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

おもてなしの心・・・

080520_uedaこの時期、連日総会が続く。
視察を兼ね、とある料理屋さんでの総会となった。

料理で一番大事なのはもてなしの心と思うが・・・。(T.T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

商業協同組合総会

080517_01本日の議長とややお疲れ気味の副理事長お二人。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルージング&町並みガイド

080517_980人弱が二手に分かれての町並み散策。
八幡浜よりの片道は佐島巡りのプチクルージング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐田岬ウォーク

080517_8早朝7時出発のウォーキング。

日本一長い佐田岬半島の縦断コース約40km。

先頭グループは1時間足らずで保内町へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総会後

080516_4いつものジントニック。
久し振りのITO社長、エンジン全開。
080516_6
メニューが見えんと騒ぎ出した。
メガネはずしてみぃ。
と、アドバイス。

メガネを外すとよく見えたらしい。
齢40才。
視力の衰えを自覚し派手に落ち込み益々エンジンフル回転。

今朝のラジオ体操指導上手くいったんぢゃろか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

共感

一昨日の留守中KY青果社長の来訪があった。特に用件を告げることなく立ち去ったとのこと。

昨日、同社長からTelを頂戴した。
さらば財務省をドコで購入したのか?とおっしゃる。
てっきりご自分も欲しいのかと思ったら、いやトウに読んだ、とのこと。

要するに、

ワシ同様さらば財務省を読んで面白いと思うナンゾたいしたもんぢゃ。

ワシのまわりには勉強するヤツがおらんのでつまらんと思うとったが、アンタの話を聞いて嬉しゅうなって昨日寄ったんぢゃ。


大先輩に褒められた。とっても嬉しそうな声で褒められた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

寄り道2

080514_tukemen今日は女性部総会。
もりもりに寄り道。
ビールを軽くやったあと、本日のシメはつけ麺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

寄り道

080513_gin夜の蝶を求めてさまよい出ていくブチョー達はほっといて、久し振りのジンリッキー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県青連総会

080513_sokai今日は松山で県青連総会。
たまには土日に開催しても良かろうに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

ガイド

080508_vg新居浜からのご一行。
あちこち歩く趣味の方々。
新居浜の方々だけあって、銅山関連の遺跡にはお詳しい方もいらっしゃる。

汗ばむ陽気の中約5キロ。

やっぱり元気なのは女性。古びたオトコどもは形無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

さらば財務省

080503_sarabamof副題は-官僚すべてを敵にした男の告白-

お世辞にも趣味がよいとは言えないタイトルと副題。

多分出版社の意向と思うが、内容はタイトルと異なり妙な暴露趣味とは正反対、真っ向直球勝負の本。

著者は、財政投融資(郵貯や年金などの政府運用)改革の張本人。

金利リスクをヘッジ(回避)することなく運用されていた仕組みを改革した結果、郵貯や年金は自主的運用になった。

そうなると、公的な性格から原則的に金利が一番低い国債しか扱うことができない郵政公社の経営は苦しくなり、税金で穴埋めするしかなくなる。

経営責任を明確にし、金融市場での自由な資金調達を可能にし、不透明で無駄な税金投入を避けるためにも、郵政民営化は避けて通れない道であった。

これらの問題を解決するためには、最新の金融工学、経済学、会計学の知識が不可欠である。

が、東大法学部閥の牙城である中央官庁の官僚は数字に弱いという。

組織に依存せず、組織のあり方を考え実行する事の厳しさが伝わってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

波乱の時代

080503_frb足かけ19年の長きにわたってFRBの議長を務めた人の自伝。上下2巻。
議長時代と違って直截な表現満載。

前半生を語った上巻で面白かったのは、歴代大統領に対する彼の評価。

ニクソンとクリントンは飛び抜けて優秀とある。

下巻は、FRB議長として何を考え、どんな判断を下したか、彼の分析手法、スタンスが明快に語られこちらも興味深い内容。

著者は繰り返し創造的破壊の重要性を説く。

国際経済(主に金融問題)に興味のある方は一読して損はないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

カマトロ

080502_ajiいつもの通り一心アジはムッチリと旨い。
今日はマグロカマエエトコがあるけど食べる?
と、いつも通り大将が言う。080502_toro

そんなん断るわけありませんやろぉ。
と、いつも通り応える。

080502_sara で、いつも通り寄り道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »