« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月27日 (土)

秋祭り

071027_2前日の雨も上がって上天気。
071027_1空は真っ青、頭もカラフル。

続きを読む "秋祭り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

岩松&遊子

071020_iwamatsu00津島町岩松。
津島の中心地で、古い建物群が今も残る。071020_iwamatsu
食事は地元の料理屋さん。南予特有の甘めの味付け。コレで締めて1500円也。

071020_iwamatsu01 地元有志がどぶろく特区を申請、町おこしに奔走。
071020_iwamatsu02




続いて、遊子の段畑。まさしく耕して天に至る。その労力を思うと071020_yusu01 圧倒される。

071020_yusu02



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おにぎり

071019_sapporoサッポロ一番風おにぎり
ラーメンメーカーとコンビニとのコラボレーション企画。
味噌ラーメンは結構いけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

財務研修

財務研修会。
財務分析手法を実例を挙げての説明はとてもわかりやすい。
ROA分析と、CFSが重要と説く。
出来ることなら独自研修企画でお呼びしたい。

続きを読む "財務研修"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

秋祭り

071015_maturi今年の祭りは日程を変更し、ポスターを作るなど新しい試みがスタート。
ポスターではちとつまづいた。
そんな中練習開始。
練習よりもその後が長い。うだうだと秋の夜長が更けていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

ノーベル平和賞

アル・ゴアと、ICPPが共に受賞した。
池田信夫さんは自身のブログですロンボルグのブログを引用してアル・ゴアを批判している。

  • 今回、受賞したIPCCは、科学的な分析によってどのような気候変動が起こるかを予測したが、ゴアは事実にもとづかないで、温暖化がいかに恐ろしいものであるかを誇張して宣伝してきた。
  • 映画(不都合な真実)では向こう100年間で海面が20フィートも上昇することになっているが、IPCCは1フィートぐらいと推定している。これは過去150年間に起こった海面上昇と変わらない。
  • ゴアは、グリーンランドの氷が「加速度的に溶けている」というが、IPCCによれば、これは今世紀中に海面を3インチ上昇させる程度だ。グリーンランドの温度は、1941年以前には今よりも高かった。
  • ゴアは温暖化で死者が増えると強調しているが、凍死者が減ることに言及してない。2050年までに温暖化で40万人が死亡するが、凍死者は180万人へると予測されている。
  • IPCCは、ゴアが1人で受賞したほうがよかったと(半分皮肉で)コメントした

地球が温暖化しているのは確からしいが、CO2排出が全ての元凶なのか否か、推論でしかない。CO2削減を含む環境保全対策は取り組むべき重要課題であるが、政治的に利用され、本質がゆがめられてはいないか?
特に情緒的な報道を目にすると、その印象が強い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

司馬史観と太平洋戦争

071014_siba先の大戦についての評価が未完なため、いびつな議論が多い。
先の大戦を肯定するか否定するか、一歩的な言葉のぶつけ合いが多く冷静な議論がなされていない様に思う。
感情的な非難でなく、冷静な批評こそ良い議論のスタートと思う。
司馬遼太郎本人も何かに、

生乾きでない歴史の評価は難しい。

というようなことを書いていたが、昭和前期の日本に対して司馬遼太郎自身の評価は厳しい。
戦前の歴史に対して、いわゆる右派も左派も冷静な議論を呼びかける著者の指摘は逐一妥当に思える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

研修会

071010_roudou年に一度の労働保険事務組合実務担当者研修会。昼食付き。

やや大きな法改正があった直後なのでボリュームがあった。
いや、弁当でなく研修の中身が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

そば処「いの上」

071008_inoue八幡浜市立病院近くに最近できた蕎麦屋さん。
コシのある、ホントに旨いソバは久し振り。071008_soba
ざる蕎麦500円、お代わり蕎麦300円也。
贅沢を言えば、そばつゆにもう一つ力強さが欲しいところながら、蕎麦好きの方もそうでない方もお試しの価値有り。

うどん文化圏では、ナカナカ旨いソバに巡り会うことはないが、足かけ9年ほどソバ文化圏に浸かっていた。うどん文化圏の方々には理解して頂き難いと思うが、感動すら覚える。

本場信州や、関東の専門店にも引けをとりません

もちろん、旨いうどんにも感動を覚える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

官邸崩壊

071006houkai著者はNHK報道局出身、議員秘書やニュヨークタイムスなどを経たフリーランスのジャーナリスト。
保守層の期待を一心に受けて華々しく成立した安倍内閣崩壊の内幕を一気に描く。
内閣発足当時、その苦労をした生い立ちなど、井上秘書官にたいする好意的記事が、いつの間にか批判的なモノ一色になる。塩崎官房長官と共に安倍内閣の戦犯とまで言われ出すのにさほど時間はかからなかった。
しかしながら全ての元凶は、政界のサラブレッドの経験不足、というよりもともと宰相としての適性に問題があったと言うことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

岩屋寺

071003_01 年に一度、政府系金融機関との協議会、懇親会。堅い職場には古典的なサラリーマンスタイルが残る。071003_02

この会は、こちらが接待される。普段垣間見ることの出来ない彼らの姿に哀愁すら感じる。微妙な人間関係も拝察できる。特に、支店長など、幹部クラスの交代の後は参加する意義のある懇親会。

翌日は四国霊場45番札所岩屋寺へ研修を兼ねお参り、ご住職のご講話を頂戴。
071003_taisidoここの太子堂が今年重要文化財に指定された。築100年未満の指定は本当071003_iwayaji2に珍しい。
仏教建築でありながら、モダンな意匠が融和しておりとても珍しく貴重なモノら しい。よく見るとナルホドと思えるところがちらほら。

071003_03参道にある蜂蜜などを並べる土産物屋さんにしゃれた一句

071003_iwayaji 重要文化財の太子堂で、背後から視線を感じる。本堂を振り返ると・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »