« ボランティアガイド | トップページ | 花火大会 »

2007年8月 8日 (水)

TV取材

070807_3来年は伊予銀行創立130年となる。
第二十九国立銀行が川之石に設立されたのが明治11年のこと。
それを記念して伊予銀行がEBCプロダクションに映像制作を依頼。130年にちなみ、130秒の映像を数十本制作し、順次放映することとなった。
炎天下、ロケにお付き合いした。070807_2

スタッフは二人ながら、クレーンを使ったり走り回ったりとにかく汗だく。今回のカメラはハイビジョン用のため一台800万円はするとか。とにかく重そうだし壊したりしたら始末書どころの騒ぎではない。
TV曲のロケはいつもそうだが、ありのままの町並みを撮るのでなく、制作者のイメージに沿ったカットを仕入れていくといった感じ。
報道ではない今回、特にその傾向が強い。
プロデューサーの思い通りのカットをさがして走り回ること5時間。途中食事も休憩もなし。なかなか因果な商売。
そんなこんなで無事撮影は終了。結局130秒のために撮影したVTRは35分。編集がたいへんやろなぁ。

翌日プロデューサーからTel。お礼の挨拶もそこそこに彼が言う。

すみません、昨日のロケ現場にモニターを忘れたんですが・・・。

高価なカメラ本体では無いモノの、迂闊な話。
現場に駆けつけたところ幸い無事回収。何かと印象に残るロケでした。
今回映像はテレビ愛媛で8/13(月)18:55からの番組で放映される。

|

« ボランティアガイド | トップページ | 花火大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141855/16051312

この記事へのトラックバック一覧です: TV取材:

« ボランティアガイド | トップページ | 花火大会 »