« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

ガイド&ボウリング

070630_guide空梅雨が続く土曜日の昼。
松山からのご一行20名様をお連れして約1時間の町並み散策。
まぁとにかく暑かった。
中学生も2、3人いたが、とにかくダルそう。年配の方々は目一杯元気なのに、まあ、興味もなかったろうけど、それにしても体力不足ありあり。こんなんでコイツら大丈夫か?ホント。

ガイドの後は、商工会青年部の広域イベントで、オトコばかり50人近く集まってのボウリング大会。070630_bowling
ここ数日夏風邪気味で熱っぽい。懇親会の二次会は何とか逃げおおせたが、I社長に捕まる。最後の方何を話したか記憶が定かではない。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

ミートホープ

牛肉偽装問題はまだまだ収まりそうにない。
過熱気味の報道内容には不思議なことがある。

報道の対象がミートホープ1社に集中し、周辺や業界に突っ込んだ内容が見られない。あるかもしれないが目立たない。

ミンチ肉の偽装が、ミートホープ社だけの例外的な事例と云うのは不自然に思う。
むしろ業界内では程度の差こそあれ、日常的に行われたと見た方が自然ではなかろうか。

その道の玄人であれば、ミンチ肉の外観、食味、価格からその中身についてはだいたい見当がついていたはずと思う。イマサラ被害者面している小売店の開発や仕入担当者の顔が見てみたい。

なぜ、マスコミはミートホープ社の吊し上げに奔走し、業界体質に突っ込んだ報道をしないのか?

日本のマスコミは、NHKを除いて広告収入に依存している部分がある。
NHKは、役所や政権に気兼ねをしすぎるし、他はスポンサーへの気兼ねからか、ナカナカ突っ込んだ報道が難しい。などと、ひねくれた見方をしてしまう。
行政の対応が鈍いのも、公然の秘密に手を触れたくない心情が働いた可能性も・・・。

事実は報道するが、その全ての事実が報道されるとは限らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

日本軍のインテリジェンス

070626intelligence日本軍の敗因の一つに情報戦略の失敗があげられる。
が、従来言われていたように、情報戦で完敗したわけではなかった模様。暗号解読など優れた能力を発揮した部分も少なくない。
それよりも、作戦重視、情報軽視、長期的視野の欠如、セクショナリズムetc。
つまり、敗因はインテリジェンス意識の欠如にあったと本書は指摘する。
日本語では同じく情報と翻訳されるが、IntelligenceとInformationとの違いを当時の日本人は真に理解できていなかったし、現代にも大いに通じるモノがあるように思う。
近代史に興味のない人は、前半退屈かもしれないが、後半部は情報活用の成功例と失敗例など興味深い内容であると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

公民館レクバレー

070624_volleyball先に開催された地区公民館大会で、見事4位入賞。
その結果、旧保内町の4地区公民館合同のレクリエーションバレーボール大会への出場となった。
合併前から40年続いた大会とのこと。
しかしながら、今日は地元中学校の参観日。
主力選手のお母様方を欠き、メンバーを集めるのにも四苦八苦。

70代、60代、50代、30代、20代と、ほぼ世代を網羅したメンバーで挑んだ初戦。
対戦相手の皆さんは揃いのユニフォーム姿も凛々しくマコトに強そう。
運も味方したのか、見事ストレート勝ち。2回戦(準決勝)は残念ながら(予想通り?)敗退したモノの、皆さん大いに気を吐いた大会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

一心

070622_issin02久々の一心
ココの鯵はむっちりとまとわりつくような歯応え。あまりよそでは味わえない。
例によって、

今日はこんなエエもんあるけど食べる?

と、大将に問われつつ、その実大将の言いなりに。
070622_issin03
大トロのエエとこは一切れで充分。あまりパクつくもんぢゃあない。


070622_issin04 本日の変化球は、牛モモ肉。
火の通し加減は、軽く暖める程度。
シッカリと歯応えがあって、かむほどにじわーっと、肉の味が口に広がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

牛肉偽装・・・

ウソは良くない。表示を偽るナンゾ言語同断。
が、食の安全性に関わる問題かというと?
今回の件は、信用問題であって、安全性問題では無いと思う。
腐った材料の使用、規制されている添加物の使用、賞味期限の偽装などとは次元が違う。
もちろん、一度ウソをつくとそれがエスカレートする危険性は充分にあるが、その報道はない。
表示偽装による直接的被害者は誰?
水に落ちた犬を叩きすぎではなかろうか?最近の世の中。

材料表示以外に問題がなければ特売してみれば良かったのに、例のコロッケ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

割り箸はもったいない?

070618_waribasi最近My箸運動がマスコミに取り上げられ、幾度か目にした。
以前にも同様な運動が全国的に広がった事がある。
そのときは持ち箸などと言って加藤登紀子さんが結構主体的にPRしてらっしゃった様に記憶している。

割り箸が森林破壊の象徴として糾弾されて久しいが、常々疑問に思っていた事がある。
割り箸を使う事と、塗り箸を洗浄して繰り返し使う事により水や洗剤を使用する事とは、どっちの環境負荷が少ないのだろう?と。きちんと議論されたモノがないか?と思ってたらありました。
著者は、森林・林業や田舎暮らしをテーマにした執筆活動行うフリージャーナリスト。
この本によれば日本国内で消費する木材使用量に対する割り箸相当分は0.3%
熱帯諸国の木材輸出量に対する割り箸用木材比率は、
インドネシア0.8%・フィリピン0.6%・マレーシア0.0003%とある。
あくまでも比率なので、総量の検討なしの議論は慎重であるべきだが、日本国民が完全に割り箸を使うのをやめたところで、熱帯雨林破壊へのブレーキとしては効果が薄いだろう。

続きを読む "割り箸はもったいない?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

Traditional Bar R's

rs

ここのマスターのジントニックはキレの良いスッキリしたナカナカの逸品。
もちろん他のカクテルも同様、とてもおいしい。

先日、事情があってマスターの自宅エアコンを取り替えた。
チト込み入った事情もあり、マスターから気心の知れた家電店を紹介して欲しいと依頼され、ウチも長年お世話になっているお店をご紹介申し上げた。
無事、エアコンその他の納入、取り付けが終了。マスターにも仕事ぶりを気に入っていただけた。
その電器店のご主人とは何度かR'sに行ったが、奥様が行ったことがないとおっしゃる。
そりゃ行かなイケンやろ〜、ということになった。
何度か場所のやりとりをした。

  • でも、八幡浜にはソガイなエエ店ないでなぁ、あとはキリン画廊にもナカナカエエ店あるで。
  • ・・・いや、R'sはキリン画廊の前にあるんですが・・・?(・_・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

社会保険庁

ある意味、今最もアクセスが急上昇しているサイトの一つと思う。
社会保険庁HP
アクセスしてみた。
年金個人情報提供サービスに申し込む。
パスワード発行に2週間程度かかると書いてあったのが、今見ると1ヶ月に延長されとった。
ナカナカ大変な作業が重なっとるとは思うけど、こんなんで5万件にも及ぶデータ照合作業が1年内に完了するのか?
しばらくは叩かれ続けるやろうなぁ。(+_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

冷麺-完成-

070606_2らぁめんもりもり今週よりの新メニュー、冷麺
酸味はレモン果汁ベース。
1杯650円也。
アッサリ&スルスルと入っていくので、量的に物足りないと思うかも。
そんなときは大盛りを頼みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

昭和史探索5,6

070603_syowasi6既刊と併せて全6巻。
5巻は、昭和15〜16年
6巻は、昭和17年〜20年。
一次史料、文献でないと伝わってこない生々しさがある。
最終章は、ミズーリ号上で行われた降伏文書調印式に日本代表として臨んだ重光葵(まもる)の手記で終わる。
戦前以来その調和的外交姿勢を軟弱とさえ罵られ、自身テロにより片足を失いながらも節を曲げなかった外交官・政治家の潔い覚悟が伺える。

ただ、重光さん、ナカナカ個性の強いある意味ヘンクツと言っても良いくらいの爺さんだったらしい。
戦後、かの吉田茂も相当手こずったとか。

それに引き替え、降伏文書への調印という不名誉な役目から逃げまくる軍部関係者の不甲斐なさが対照的。

続きを読む "昭和史探索5,6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

試食-らぁめんもりもり-

070601_etc新メニュー検討会

夜メニューは、○野菜炒め(濃い味)○野菜炒め(薄味)○キムチ炒飯○焼きそば

昼メニューは、○サラダ○冷麺○冷やしつけ麺

生ビール

中でもお奨め焼きそばと、冷やしつけ麺

続きを読む "試食-らぁめんもりもり-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »