« 「もりもり」のデザート | トップページ | 日本史 »

2007年1月 3日 (水)

ローマ人の物語15

Rome15 毎年1冊書き下ろし(全15巻)が完結した。

ローマの建国から、共和制、帝政への移行、東西分裂を経て西ローマ帝国の滅亡に至る約1,300年の通史。

毎年年末に発刊されるのを心待ちにしていたのがとうとう完結・・・。


世界史に疎かった蒙(もう)を啓(ひら)いてくれた。現在の国際関係を見るのにまさしく目からウロコ
070103romest

一部専門家からは、

専門外の作家の手になる独断の多い”小説”に過ぎず、学問的には問題が無くは無い。

などと、嫉妬とも思える批判を受けるほど売れた。ドコが学問的に問題があるかは良くわからんが、とにかく毎年末の発売日が待ち遠しかった。

何かにつけ、寂寥感を禁じ得ず。

|

« 「もりもり」のデザート | トップページ | 日本史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141855/13318455

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ人の物語15:

« 「もりもり」のデザート | トップページ | 日本史 »