« 炎天下のガイド | トップページ | ユダの福音書を追え »

2006年6月22日 (木)

学習会

060622_vg04本町長寿会「宮田勤さん」を招いての学習会。
「みなせ」(昭和初期の本町再現Map&古写真集)出版に至るまでの経緯、ご苦労、反響など質疑を交えながらお話を拝聴。

宮田さんはじめ本町長寿会の皆さんのご苦労を再認識。

  • 地区の賛同を得て、先ずしっかりとした予算を確保した。
  • 長寿会の結束が良く、基本方針がスムーズに決まり、2年間にわたる制作期間を通じ方向性が乱れなかった。(2年もの長きにわたった編集期間を通じ、喧嘩などメンバー間のトラブルが無かったのが、むしろ不思議。良識的な方々が多かったこともさることながら、頑固なはず?の年配者の集まりを上手に纏め上げた功労者がいらっしゃる。)
  • 地区内の各エリアの責任者を決めるなど、機能的な組織化がなされた。
  • 情報の収集法法など問題点が見つかると、直ちに編集会議などで再検討し、修正しつつ作業を進めた。
  • 提出された写真・資料などはコピーをとったら直ぐに返却するなど、責任ある編集態度が住民の共感を得て、資料の集まりが加速度的に良くなった。
  • 文書の打ち込み、編集、更正などPCを縦横無尽に活用、効率的な編集を行った。etc・・・。

そうオイソレとは真似出来ない。

|

« 炎天下のガイド | トップページ | ユダの福音書を追え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141855/10645970

この記事へのトラックバック一覧です: 学習会:

« 炎天下のガイド | トップページ | ユダの福音書を追え »