« ケイスケ君 | トップページ | 肺炎 »

2005年12月19日 (月)

やんちゃ祭り準備-試験点灯-

4年前、やんちゃ祭り冬版を開始した。全体像を誰もが把握できないままの見切り発車であった。電気工事を請け負ったU電気の向うっ気は強いが酒には弱い「U」、N電気工事店の酒にも弱いが風邪にも弱い「N」両君はかなりの負担であった様に思う。

メイン会場が川之石高校に決まったものの、具体的な装飾プランは作業進捗と同時進行の状態。そんな中、何とかイルミネーションの試験点灯にこぎつけたのは、点灯イベント本番の前日の土曜日。

その前日金曜日は極月の雨模様。酔っぱらいITO社長のリピート攻撃をものともせず、午前3時までかかって準備終了。

いよいよ本番前の試験点灯、施工に万全の自信はあるものの、一抹の不安は禁じ得ず、試験点灯に臨むU、N両君。もちろん、プラン作成に不可欠なI兄さんもその時を心待ちにしている一人。

「ちょっと仕事でぬけるけん、わしが戻ってから試験点灯にしようで。」と、I兄さんは言葉を残して現場を後に。
その間、自分の「いい仕事」をいち早く確認したいU君は、I兄さんとの約束を反故にして通電、自分の仕事の正確さをいち早く確認した。

薄暮模様の中、試験点灯を心待ちに戻って来たI兄さんを待ち受けていたのは、男の約束の重さをこれっぽっちも理解していない純真な女子高校生。

  • さっきの電気きれいやったでぇ、感動したよぉ!
  • 何言うがなら電気つけるのはこれからやが。
  • エぇ、でもさっき電気ついとったでぇ!きれいやったぁ!
  • ナニぃ〜っ!

あっさりと裏切り行為は白日の下にさらされ、爾来ことあるごとに裏切り者呼ばわりされるU君。

さて、今年のやんちゃ祭りは行政合併の事務煩雑のせいか、取りかかりが遅れたのが響きすべて遅れがちなスケジュール。そんな中、U君は4年前のつけを払わされる事に。

12/25が点灯イベント本番。数十年ぶり寒波の連続襲来の中準備をすすめ、試験点灯にこぎつけたU君。自分の不在中残存部隊が見事試験点灯を実行。まあ、文句云うても仕方がないか・・・。

|

« ケイスケ君 | トップページ | 肺炎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141855/7702852

この記事へのトラックバック一覧です: やんちゃ祭り準備-試験点灯-:

« ケイスケ君 | トップページ | 肺炎 »